FXで大損しないためにはデイトレがいい?

FXトレーダーの有名人の羊飼いさんも、FXで過去に大損したことがあるそうです。
中長期間ポジションを持ち続けるスイングトレードやキャリートレードでの痛い思い出から、取引スタイルをスキャルピングに変更したそうです。
しかし、スキャルピングにはコツがあり、初心者が急にうまくできるものではなさそうです。
しかし、長期で持つスタイルは、コツコツと積み上げて来た利益がたった一度の失敗で跡形もなく消え去ってしまうことがあるそうです。
そんな大損は嫌ですから、FXはデイトレくらいが、初心者にはちょうどいいのかも知れません。
FXデイトレなら、相場が急変してもすぐに損切りができるので、大損になる前に終わることができます。