プロバイダとしてのエキサイトは良い?

エキサイト翻訳などで有名なエキサイトですが、プロバイダとしての事業も行っています。
現在はフレッツ光の新規受付は停止し、新しくできたBB.
excite光に光回線接続サービスは絞られたようです。
エキサイトと名前が付いている通り、エキサイト独自の光回線で、速度はフレッツ光と同等、料金はプロバイダと回線業者がひとつになったことで、フレッツ光よりも安価になっています。
NTTが光回線の卸売りを開始したところ、殆どの大手プロバイダが独自の光回線を持ち始めていますね。
これは面白いことだと思います。
今後更に個性的な回線が生まれるでしょうし、楽しみですね。
インターネット通信業界は一体どこまで行くのでしょうか。
将来的には最大下り速度5Gbpsは当たり前、というような状態になっていたりするのでしょうか。
プロバイダー最安は?乗り換え料金検証!【フレッツ光おすすめは?】